【ご案内】10月24日・25日運行予定の車輛につきまして

地域貢献

基本的な考え方

私たちは事業を通じて、地域、環境にやさしい交通システムの実現でより一層の地域の魅力を向上させ、
日本全国都市観光開発に大いに貢献することを経営理念に掲げています。
その活動の一環として、社会課題の解決にも取り組みを強化しています。

清掃とゴミ回収

私たちのバス車内には、ゴミ箱と掃除用具を搭載しています。
ご利用のお客様が観光地でゴミを捨てないように、スタッフがお声がけしてゴミの回収を行っています。
また、バス停の周辺でのゴミ掃除も行い、清潔な街づくりに向けて取り組んでいます。
  • 車内に設置したゴミ箱と清掃道具
  • バス停に設置したゴミ箱

マナー啓発

特に海外からのお客様向けて、文化や習慣の違いを事前にお知らせすることで、
ご利用のお客様が楽しくご旅行して頂くために、観光地におけるマナー啓発を行っています。

車内ではGPSに連携して配信する音声ガイダンスを通じてマナーに関するご案内をしています。

また、京都市及び公益社団法人京都市観光協会が取り組むマナー啓発事業で制作した
ご案内ツールを活用してお客様にご案内しています。
  • 車内に設置したご案内ツール
  • 車体に掲出した啓蒙ステッカー

新型車両導入

新型車両を導入することで、環境にやさしい交通システムの実現に取り組んでいます。

また、新型車両には1階部分には車いすのままでご乗車いただけるスロープも設置しており、
どなたでも都市観光をお楽しみ頂ける環境整備も進めています。

2020年3月末現在、東京・京都で各2台導入しており、今後車両の入れ替えを進めて参ります。
  • 新車(ハーフトップタイプ)
  • 新車(フルオープンタイプ)